『KIWAMIメソッド』
①一師相伝奥義 らせん操法(手技)

①手技で体(主に首)の歪み/エネルギーを整え/自律神経を整え
②マイナスイオンで脳から整え
③人から受ける念の波動(念波)を体から取り除いていく

主に首の矯正・調整をする事により、体の歪み、自律神経のバランスを整えていきます。
脳と体を繋ぐ首を整える事により、脳と体のコミュニケーションを正常に整えていきます。

②マイナスイオ&テラヘルツの周波数で脳波を整える

『現役の医師の川嶋朗先生監修』

ホルミシス温浴 生命活性温熱療法

健回炉 Tera(ケンカイロ テラ)は、様々な現代病の改善に役立つと言われる「ホルミシス温熱療法」を用いた、これまでのサウナや岩盤浴とは一線を画す”最先端の温浴施設”
「ホルミシス温浴」は、低線量の放射線により健康に有益な作用をもたらし、慢性リウマチ、喘息、アトピー、神経痛・関節炎、脊椎炎・腰痛、アレルギーなどの治療実績があり、糖尿病・各種肝炎・筋萎縮症・アルツハイマー・パーキンソン病・がん再発予防などにも効果が期待できると言われています。

身体を芯から温め、身体が本来持っている自然治癒力を呼び起こす陶板浴
健回炉 Tera(ケンカイロ テラ)のルーツは、半世紀以上前から治療施設として公開されている、オーストリア・バドガシュタインの温熱坑道浴療法システム(ハイルシュトレン)。難病患者が次々と治ると、ヨーロッパを中心に年間7万人が訪れるラドン温泉の保養地です。

「自分の健康は自分で守る」「自分の病気は自分で治す」
外的ストレスはもちろん、昨今では精神的(内的)ストレスから来る原因不明の症状・難病が増えていると言われています。そこで重要なのは、自然療法で身体を温め、細胞に栄養を与え活性化させること。健回炉Teraは、リラクゼーションと体質改善による”自然治癒”に高い効果を発揮します。

遠赤外線よりも身体に届く、世界が注目するテラヘルツテクノロジー
健回炉 Tera(ケンカイロ テラ)の温浴ベッドには、毎秒一兆回振動する電磁波(テラ ヘルツ波)を発するテラ鉱石を採用。テラヘルツ波は電波のように物質を透過し、光の ように直進する性質を持っています。遠赤外線よりさらに長い波長で、真皮層の奥ま で、細胞の核を壊すことなく効果を行き渡らせます。
「テラヘルツ波」は、21世紀の最先端エネルギーとして注目されている電磁波です。こ のテラヘルツ波を照射すると、物質が共振現象を起こし、動植物の体温を上昇したり、 生育を促進したりする作用により、生命力を高めることがわかっています。 遠赤外線より波長が長いテラヘルツ波は、超遠赤外線とも言われ、無機質や有機質の物性を改善し、細胞の遺伝子を活性化させます。

③念波を導導術で取り除きます

これは私が特別に授かりました能力になります。

気のようなものと考えていただけましたらと思います。

人は常に人と関わることで生きています。
普通に生きているだけでも『念波』の影響を受けます。。
特に人の上に立つ仕事をされている方などは非常に多くの『念波』を受ける環境にあります。

主な念波
僻み、妬み、やっかみ、つらみ、恨み、、など

これらは体の不調につながります。
体に溜まった念波を『流導術』という手法にて体から抜いていきます。

これらを体から抜くことで体は劇的に軽くなり、楽になります。